6月7日(木)「お金のキャッチボール」

夜、弁護士の知人と飯を食べた。この知人が指定してきたのが、赤坂見附にあるオシャレな焼肉店。あまり似つかわしくないので、「あれっ」と思った、、、。よく聞いてみると、このオシャレなお店、この知人の顧問先のようだ。そのため、毎月の顧問料をもらった後に、ここを訪ね、顧問料分ぐらいの食事をして帰るとか。この知人、「ただ単に、お金のキャッチボールをしてる」と、笑いながら言っていた。しかし、このやり方、とてもいい。顧問料をもらった分、飲み食いに費やせば、お金としては残らないが、このお店を基に行われたいろんなやり取りは、この知人の財産になるはず、、。という事で、非常に楽しく充実した夜を過ごす事が出来た。

お互いが、発注主であり客でもある関係、長続きしそうだ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする