6月28日(木)「テーブルに色鉛筆」

先日訪れた日本料理店、テーブルの上にたくさんの色鉛筆が置いてある。ウエイトレスに「これは、何のために置いてる」と聞いたら、あっさり「知りません」との返事だった、、、。不思議に思い店内を見渡したら、丸いコースターのようなものがたくさん貼られている。「テーブルの上に、幾つかのコースターが置かれていて、食事を待つ時間等に色鉛筆でこのコースターに落書き。その出来上がりを店内に張り出す形」という事がわかった。モールの中にあるオシャレな感じの日本料理店で、中高生以上の若い女性がターゲットの店である事も、何となくわかった、、。競争の激しい飲食業界、あの手この手が繰り出されている。

しかし、ウエイトレスの子、なんで「知らない」と言ったのだろう。色鉛筆に気を留める人が少ないという事だろうか。

<壁に張られた色鉛筆で書かれた落書き>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする