8月9日(木)「プロレスを通して米国社会を見る」

先日会った知人、面白い事を言っていた。「(米国)プロレスを通して米国社会を見る」と、、、。何でも、この知人、ユーチューブで昔の米国プロレスをよく見るようだ。どのへんの時代から見るかと言うと、1920年代頃からと。この当時のプロレスは、まさにアマレスのような感じとか。30年、40年代にアメリカンフットボールの選手がレスラーとして登場するようになると、プロレスの質が変わってきたようだ。タックルを得意とするこれらのフットボーラー上がりの選手が、この時代のプロレスを大きく変えたようだ、、。という具合に、「米国社会の変遷をプロレスを通して見る」、これとても面白そうなテーマ。自分も、是非試してみよう。

という事で、久々に、力道山VSザ・デストロイヤーの試合を見てみたが、なかなかの迫力。暫く、昔のプロレスにハマってみよう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする