8月28日(火)「TCSPライセンス」

日々厳しさを増す香港の銀行。これ、ホント困った問題だ、、、。申請中の「Trust or Company service provider Licence(信託或公司服務提供者牌照)」が仕上がった。発行元は「Company Registry(公司註冊処)」。期間は3年。このライセンス取得とともに、顧客への「KYC(Know your customer)」を徹底する事を要求される。ところで、この「Company service provider」の定義、どんな感じなんだろう。例えば、香港IDを所持してるという事で、知人の会社2社の「Company secretary」に名前を連ねる。こうした場合でも、このTCSPライセンスの取得を要求されるのだろうか、、。今後は、コーポレートサービスプロバイダーへのチェック、厳しくなるのだろう。

今後、業者に対して、このTCSPライセンスの有無を確認してくるのだろうが、どのようにチェックするのだろう。

<TCSPライセンス>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする