9月8日(土)「メラトニン」

体の疲れとは関係なく、夜、猛烈に眠くなる時と、そうでない時がある。これ、前から不思議に思っていた、、、。睡眠に関する本を読んでたら、面白い事が書かれていた。睡眠を誘発する「メラトニン」というホルモンがあうようだ。で、このホルモン、太陽の光を浴びてから15時間後に出てくるとか。そう言えば、早朝、屋外プールで泳ぐ時、よく朝陽を浴びる。2−30分程度だが、これが朝の6時半から7時。で、夜の9時半から10時頃に急激に眠気が襲ってくる。この「15時間後に眠くなる」、確かにそうなんだろう。ビーチやリゾートで、夜早く眠くなるのも、このメラトニンの影響なんだろう、、。という事で、寝たい時間から逆算して、太陽の光を浴びる事にしよう。

朝陽には無限の効用があるという事。定期的に浴びるようにしよう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする