10月10日(水)「輪島死去」

元横綱「輪島」の輪島大士氏が死去した。享年70歳だったようだ、、、。「輪島」というと、学生横綱から大相撲界にデビュー。あっという間に、横綱まで駆け上がった。一時的にスランプの時期もあったが、その相撲人生は華々しいものだった。ところが、金銭問題で相撲界を退職。その後、プロレスラーに転身した。印象に残ってるのは、同じく大相撲界から転身した天龍源一郎に散々にやられてる姿。相撲時代は、横綱と前頭と格段の差があった二人だが、これがプロレス界になると、こうも立場が逆転するものかと驚いたものだ、、。プロレス界引退後は、長い闘病生活を送っていたと聞く。その後半の人生が悔いなきものだったことを願うばかりだ。

ひと時代を築いた「北の湖」に「貴乃花」に「輪島」。皆、亡くなってしまったな~。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする