10月23日(火)「ドタキャン劇」

「沢田研二」というと、特にファンではないが、持ち歌の「時の過ぎ行くままに」や「勝手にしやがれ」は、長い間カラオケで唄わせてもらった。そう言った意味では、思い入れのある歌手ではある、、、。YAHOOニュースを見てると、「沢田研二コンサートをドタキャン」の記事が目に止まった。何でも、「埼玉アリーナでのコンサート、主催者側から9000人ほど集まったと聞いてたが、実際は7000人程度。その少ない観客数に腹を立ててのドタキャン劇」のようだ。主催者側とどういった話になっていたかは知らないが、客が一人でもいれば普段通りのパフォーマンスを見せるのがプロだと思うのだが、、。今後の沢田研二の動向、大いに注目だ。

あまり褒められた行為ではないが、話題作りという面では効果満点。これを機に人気が爆発、あるだろうか。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする