11月6日(火)「じりじり人民元」

5月の段階で、対米ドルレートが6.3前後だった人民元。その後、じりじりと下がり始め、先週末の段階では6.9前後。これに伴って、香港ドル:人民元の換算レートも、100:90近くにまでなってきている、、、。人民元が最も高値の頃は、100香港ドルに対して75人民元。どこまで強くなるのかと思っていたが、それが「あれあれ」と言ってる間に(日々少しづつ)人民元が下落。今では、100の90前後にまでなっている。この下落、もっともっと続き、「年内に人民元と香港ドルの価値が逆転するのでは」という話もある。ということは、人民元の対米ドルレートが、7.8を超える、、。この人民元下落、どこまで続くのだろう。

人民元下落が続けば、当然人民元を外に持ち出したい人が増える。中国政府も頭が痛い事だろう。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする