11月15日(木)「栃ノ心特需」

大相撲の大関栃ノ心。館内では、「ジョージア・ムツヘタ出身・春日野部屋」とアナウンスされる。ところで、この「ムツヘタ」は、ジョージアの「古都」。場所的には、首都のトビリシから20キロの距離とか。早速、出かけてみた、、、。トビリシから車で40分強、このジョージアの古都ムツヘタに着く。人口7000人。こじんまりとした観光都市だ。丘の上にあるのが「ジュワリ聖堂」。建てられたのが6世紀末とか。また、街の中心にあるのが「スヴェティツホヴェリ聖堂」。これらは、ともにユネスコの世界遺産に登録されている、、。という事で、このコンパクトな観光都市ムツヘタ。大関栃ノ心の活躍で、日本からの観光客増えるのだろうか。

栃ノ心と行く「ムツヘタ凱旋ツアー」、そのうち出てきそうだ。

<山の上に佇むジュワリ聖堂>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする