12月2日(日)「銀聯カードの逆襲は?」

先日、深セン南山地区の日本料理店で食事。支払いの際に、銀聯カードを提示したら、店員が慌てて銀聯用のマシーンを取りに行った、、、。一頃は、一斉を風靡した銀聯カード。これも、WECHATペイやアリペイなど、携帯決済の普及で、最近とんと使われなくなったようだ。理由は何だろう。銀聯カードでの決済。カードを提示して暗証番号を押すだけ。後は、口座からその使用分が引かれる。デビット機能なので、信用カードのように資金繰りには使えないが、それなりに便利で使いやすいカードだと思うのだが、、。それ以上に、WECHATでペイ、アリペイが使いやすいという事だと思うが。銀聯カードの逆襲、あるのだろうか。

香港でも、各銀行が銀行連合の「FPS」の普及に躍起になっている。FPSとWECHATペイ、アリペイとの戦い、これも注目だ。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする