1月27日(月)「厄介な時差」

早朝、フージーのナンディからトンガの首都ヌクアロファに向かった。ところで、ニュージーランドを含めたこの南太平洋の国々、時差がまちまち。毎日、時間を進めたり、戻したりしている、、、。まず、香港からニュージーランドのオークランドに向かったが、ここは香港時間より5時間進んでいる。そのため、時計の針を5時間進めた。次に、オークランドからナンディ。ここでは、1時間戻す必要がある。ここから、ヌクアロファは1時間進める。その後、ナンディに戻る際に1時間戻し、次の目的地バヌアツのポートビラで、更に1時間戻す必要がある。そこから、ナンデイ移動で1時間進め、オークランド移動で更に1時間進める。そこから、香港戻りで5時間戻す、、。この1週間、時計を進めたり戻りしたり、頭が混乱しそうだ。

一口に南太平洋の国々と言っても広い。結構な距離がある。

<トンガで生い茂るヤシの木>

カテゴリー 日記

コメント

コメントする