4月3日(金)「骨肉の争い」

「アジアン・レビュー」を読んでいたら、珍しい人の事が書かれていた。「nut rage」(ナッツリターン事件)の大韓航空役員のチョ・ヒョナ氏だ。「2014年当時、大韓航空副社長だった彼女が客室乗務員の態度に激怒。ニューヨーク発の大韓航空便を搭乗ゲートに戻し、チーフパーサーを便から下ろした」、あのナッツリターン事件だ、、、。何でも、韓進グループを率いてきたチョ・ヒョナの父親が昨年死去。その後、大韓航空代表の座についた弟との家族間での紛争が勃発。現在に至るまで、骨肉の争いが継続してるようだ、、。古今東西に限らず、家族間(一族間)での骨肉の争い、あちこちで見受けられる。どうしょうもないんだろうなー。

このナッツ姫の妹は、確か、「水かけ姫」。マスコミのいい餌食になってるなー。

カテゴリー 日記

コメント

コメントする