China World Secretaries Ltd. チャイナワールド セクレタリー

お問い合わせはこちら

香港法人設立&法人口座開設

香港法人設立&法人口座開設の費用は?

香港で会社を設立・登記するメリット

香港の魅力

  • 低税率政策(タックスヘイブン政策)
  • 国際ビジネスセンター
  • 高水準の物流インフラ
  • 優れたビジネス英語環境

香港で会社設立・登記をするメリット

投資環境の充実
為替管理規制は存在しないし、輸出入に関してもごく限らたものに課税されるだけです。また、法制面でも大部分がイギリスの法律が適応されています。
海外ビジネスの拠点
香港自身が貿易取引上の規制の少ない自由港としてのめざましい発展を遂げてきました。世界最高水準の物流インフラは、国際貿易を行うには絶好の場所です。また、香港では、実際の貨物の経由はしないけど、書類決済上は香港を経由する三国間貿易(オフショア貿易)の中継点としての活用もあります。
持株会社としての活用
子会社が得た収益を香港持株会社へ配当金として戻す際に、この配当収入に関しては一切課税されません。資産の保全、節税に有効です。
中国市場への窓口
日系企業として直接中国へ入るより、香港を経由することにより諸手続きがスムーズにいくことが多々あります。これは、香港の銀行、会計士等が手続きに慣れているのと、各種書類の日本語⇒中国語訳がもとめられないことが理由です。

まだまだ、これ以外にたくさんの香港会社設立・登記のメリットがあります。

是非皆さんも国際金融貿易都市「香港」で立ち回ってみませんか!!

香港会社設立・登記の費用

香港会社設立・登記 年間費用(初年度)

会計士事務所会社秘書役年間費用 ※1 HK$2,000
書類作成費用 HK$3,500
登記印紙税 HK$1,730
商業登記証費用 ※2 HK$2,250
弊社年間サポート費用 ※3 HK$5,000
合計 HK$14,480
弊社住所ご利用料金(登記にCWSの住所を利用する場合) HK$2,500
法人口座開設同行・通訳費用 HK$1,000
ネットバンキングマニュアル費用 HK$1,000

※1 →会社秘書役(Company Secretary)とは?

会社秘書役(Company Secretary)とは、香港で登記される全ての会社において任命が義務付けられており、法定登記事項の1つでもあります。
会社秘書役は、登記事項のあった場合、定められた書式を公司登記所(Company Registry)に提出、保管しなければなりません。
また、議事録の作成、年次報告書(Annual Return)の作成も行います。
会社秘書は、香港居住者もしくは香港法人でなければなりません。

※2 商業登記証費用HK$2,250は、2017年度の費用です。この費用は香港政府の決定により、毎年変動するものです。

● シェルフカンパニーの場合は追加HK$500がかかります。(詳しくはお問い合せください)

● 現在の香港ドル-日本円両替レートを確認する場合はこちら↓
https://www.hsbc.com.hk/1/2/hk/investments/mkt-info/fcy/calculator?pwscmd=cmd_init

弊社年間サポート費用基本プラン(HK$5,000/年)の内容】※3

1.電話応対・取次ぎ(「秘書会社です」という対応)
2.会議室のご利用
3.FAX機利用
4.コピー機無料使用(50枚/月)
5.パソコン・WiFi の利用
6.会社役員個人税申告・納税代行 ※4
7.銀行外貨引き出し予約代行
8.郵便連絡(不定期です。重要・緊急と弊社が判断した場合のみ連絡)
※ご希望に応じて定期的に通知するサポートがございます。下記11番ご参照ください。
9.荷物の受取・連絡・一時保管(原則1ヶ月程度保管)
※ご希望に応じて荷物転送のサポートがございます。下記13番ご参照ください。
10.銀行関係再発行手続き(明細、ネットバンキング、ATMカード等)
※法人口座に限ります。個人口座は下記18番ご参照ください。

【オプション】

上記のプランに加えて、必要なサポートをお選び頂くことができます。
11.銀行関係の郵便開封・スキャンメールでご連絡・転送 ※5 HK$1,200/年
12.小切手の入金・送金代行(送金用紙を銀行へ持ち込み) HK$1,200/年
13.荷物を受け取り、ご指定の場所へ転送手配 HK$2,500/年
14.グリーンボックス保管(登記後に発行される登記簿や定款の入ったファイル) HK$1,200/年
15.従業員個人所得税申告・納税代行 HK$500/件
16.会計監査関係申告代行(住所不使用の場合) ※6 HK$1,000/件
17.専用電話番号取得(指定番号への転送) HK$2,500/年
18.個人口座再発行サポート(書類の代理提出等。同行は含みません) HK$300/件
19.銀行業務同行通訳(チムサーチョイ支店のみ) HK$500/件

※4 弊社住所をご使用の場合に限ります。別の登記住所でこのサポートをご希望の場合は、オプションの「会計監査関係申告代行(住所不使用の場合)」をつけて頂きます。

※5 原則として月1回纏めて添付メールでご連絡です。緊急の場合は、個別対応可能です。

※6 役員個人税申告・納税代行、会計監査NO BUISNESS申告代行など。

上記のオプションを全て含んだフルサポートプラン(年間HK$10,000)もございます。詳しくはお問い合せください。


香港会社設立・登記 年間費用(2年目以降)

会計士事務所会社秘書役年間費用 ※1 HK$2,400
印紙税 HK$105
商業登記証費用 ※2 HK$2,250(2017年4月現在)
弊社年間サポート費用 ※3 HK$5,000

※香港法人は設立後、決算監査が必要となります。決算費用はお見積りとなりますので、下記合計には含まれません。

合計 HK$9,755

弊社住所ご利用料金(登記にCWSの住所を利用する場合) HK$2,500
ネットバンキングサポート HK$500

設立・登記までの流れ

  1. ① ご希望の会社名をお知らせ頂き、類似商号のサーチ。
  2. ② 設立・登記に必要な情報(役員、株主、業務内容など)をメールでお聞きします。
        役員株主全員のパスポートと国際免許証をご提出頂きます。
  3. ③ 設立・登記費用をご入金頂き、設立・登記書類作成に入ります。
  4. ④ 書類ができましたら、役員の方のご署名後弊社に返送願います。
        情報のやりとりなどはメールで行います。
        ご署名済書類を政府に提出し、約10日で登記完了いたします。
  5. ⑤ 次は法人口座の開設です。
        このときは役員の方・株主全員が香港に来る必要があります。
スカイプ
Skypeでのご連絡を受け付けております。
あなたがSkypeをお持ちであれば、上のボタンをクリックすると弊社とのチャットや通話が可能になります。
徹追社長日記
代表上園の旅ブログ
昼メシ会
ビジネス相談
多種多様なコンサルタント紹介
お客様の声
申込み・問合せ