「人口90万キリギスの首都ビシュケクの中央を東西に走るチェイ大通り。この通り沿いには、マナス像、大統領府、中央郵便局、ツム百貨店、それに細々とした露天が立ち並んでいる。いろんな人種が見られるこの通り。宛もなくブラブラするだけでも楽しい。」

「公の建物」
キルギス語が読めないからよくわからないが、政府関係の重要な建物である事は窺い知れる。

「西欧風」
アジアと言うより、西欧に近い建物群。やはり、ロシアの影響が強いのだろう。

- 旅で出会った現地人 -

「吸血鬼??」
大きく口を開いて歯を磨く女性。吸血鬼では?

- ベストフォト -

50代女性:ビシュケクとは初めて聞いた街で何の情報もないですが、写真を見るとセンスのいい街ですね。よくわからないけど、このデザインも恰好いいです。