「アルメニア共和国の首都エレバンは、人口100万強。市内をフラスダン川が流れ、南にアララト山を臨む、風光明媚な街だ。産業としては、機械、金属、ワイン、ブランデー(アルメニアコニャック)製造が盛ん。現存する世界最古の都市の一つで、エデンの園が存在したという言い伝えもある街だ。」

「共和国広場」
広々とした共和国広場の通り。中国資本のメイソウも、お店を出している。

「オペラ座」
オペラ座のあたりでは、数々の銅像を見る事ができる。音楽も盛んなんだろう。

- 旅で出会った現地人 -

「奇妙な銅像」
カスケードで見かけた奇妙な銅像。地元の人達が、写真撮影に興じていたので、人気なんだろう。

- ベストフォト -

50代女性:エレバンは「yerevan」何ですね。これだと、イェレヴァンと言った方が良さそうです。ところで、「2800」、何の意味でしょう?