「エチオピア北東の都市バハルダールに面するタナ湖は、エチオピア最大の淡水湖。面積3600キロメーター。この中に、37の島が存在し、21のエチオピア正教の教会や修道院があるようだ。このタナ湖には、ペリカンなどの大型の水鳥や生息し、運がよければ、これまたここに生息するカバを見る事も出来る。」

「絶好の日和」
このタナ湖クルーズ、絶好の日和のもとスタートした。

「途中から土砂降り」
ところが、だんだん空が曇ってきた。カバの生息地を訪ねる頃は、土砂降りに。

- 旅で出会った現地人 -

「スキンヘッドの船頭」
このスキンヘッドの船頭さん、サービス精神旺盛な人だった。

- ベストフォト -

50代女性:エチオピアのタナ湖という所なんですね。朝か夜か、よくわかりませんが、「キレイ」ですね!!