訪問時期:<4月>
「スリランカ中央に位置するダンブッラ。首都コロンボからは148キロ。観光地キャンディからは72キロの位置。スリランカのほぼ中央に位置していて、野菜や果物発送の中心地になっている。2200年以上の歴史を持つダンブッラの石窟寺院は、世界遺産に指定されている。」

「巨大な寝仏」
穏やかな顔の寝仏。全身が金色に染まっている。

「マハーラージャ・ヴィハーラ」
40の坐像、16の立像が並ぶ、マハーラージャ・ヴィハーラ。

- 旅で出会った現地人 -

「職業は何?」
入口で、いろんな人に話しかけていた人。寺院の係員、それともガイド、はたまた観光客。暫く観察したが、判明しなかった。

- ベストフォト -

40代女性:2000年以上の歴史を持つ石窟寺院なんですね。山の上で、作るの大変だったのでしょうね!