訪問時期:<5月>
「バルト3国で一番南に位置するリトアニア共和国。北海道の8割弱の広さに320万強の人が住む。1918年にロシアから独立したリトアニアは、その後ソ連領に。1990年ソ連崩壊後、独立。首都のヴィリニュスは、人口55万。ここの旧市街は、ユネスコの世界遺産に登録されている。」

「大聖堂と王宮」
ヴィリニュスの中心に位置する大聖堂と王宮。まさに、街のシンボルだ。

「丘の上のお城」
丘の上に造られたゲディミナス城。ここからは、ヴィリニュスの街が一望できる。

- 旅で出会った現地人 -

「何を祈る?」
「奇蹟」と呼ばれる敷石。この上を時計周りに3回周りながら祈りごとをすると叶うとか。この子供、何を祈っているのだろう?

- ベストフォト -

偶然出会った老夫婦:この「聖アンナ教会」はヴィリニュスの中で一番目立ってました。また地球上のどこかでお会い出来ればいいですね!!