「重厚なレンガ造りのコペンハーゲンの市庁舎。中世デンマーク様式と北イタリア、ルネッサンス様式が合わさった建築物は見応え十分。この市庁舎の脇には、チボリ公園を見上げるアンデルセンの銅像もある。」

「市庁舎前広場」
ストロイエの入口にあたる市庁舎前広場。コペンハーゲンの中心になる巨大広場だ。

「数々の銅像」
この市庁舎前広場には、アンデルセン像やよくわからない無名の銅像が幾つある。チボリ公園を見上げるアンデルセン像は、人気の撮影場所になってるようだ。

- 旅で出会った現地人 -

「人慣れ鳩」
ここの鳩は人に慣れている。一瞬、鳩が人を襲ってるかと、「ギクリ」とした。

- ベストフォト -

10代男性:プラカードを下げた男性に笑顔の女性。周りには鳩も集まってる。絵になる写真です。