「2013年5月にオープンしたこのアバ博物は、ストックホルムのユールゴーデン島に位置する。アバは1974年〜1982年に活躍したスエーデンのポップ・グループで、その活動停止後も根強い人気を誇る。こじんまりとした博物館だが、毎年、かなりの音楽ファンが訪れているようだ。」

「こじんまりとした外観」
あまりにこじんまりとした外観。よく注意しておかないと、見逃してしまいそうだ。

「舞台衣装、楽器」
アバが、その舞台で使用した衣装と楽器。マニアには、垂涎のものだ。

- 旅で出会った現地人 -

「カリスマ」
その活動停止後、35年以上経ってもファンを呼び続けるアバ。まさに、「カリスマ」だ。

- ベストフォト -

50代女性:ダンシングクイーンのアバですよね。その昔、熱狂したのを覚えてます。あれから、30年以上経つんですね!!