「犬ぞりは、橇を犬に引かせる行為。馬などが生息できない寒冷地で、人間や荷物を運ぶ目的で発展。そり犬は、寒さに強く、持久力があり、粗食に耐え、人間に忠実。そのため、寒冷地では、この犬ぞりが、主要な移動手段という所が少なくないようだ。」

「大雪原を駆け巡る」
大雪原を駆け巡る5頭引きの犬ぞり。しかし、犬たちにとっては、過酷な仕事だ。

「奮闘」
この足を負傷してるシベリアンハスキー、真ん中のポジションで頑張った。お疲れ様!!

- 旅で出会った現地人 -

「コーヒーブレイク」
激寒の犬ぞりの後は、暖炉のある部屋で懇親会。ここは天国だ。

- ベストフォト -

50代女性:この犬の下にあるのが、犬部屋でしょうか?部屋の上に乗る犬の姿、かわいい!!