1月10日(日)「コレクター」

バリバリの武道家K氏は、クレジットカードのコレクターでもある。財布の中には、数十枚のカードが入っている。通常、メインのカード1-2枚と、サブのカード2-3枚あれば十分だと思うが、K氏の考えは違う。カードは、多ければ多いほどいいようで、使い方によってすごい節約効果もあるようだ。実際、お店によって使い分けているとのこと。新地のクラブでも、カードの見せ方によって、お店側の対応が大分変わってくるらしい。今現在、K氏が狙っているのが、スタンダード・チャーター銀行が発行する「INFINITE  VISA」、敷居は高いけど、その分の価値は十分あるとのこと。カードの世界も、結構奥が深い。

カード所持数が多いと、年会費だけでも馬鹿にならないと思いがちだが、香港の事情はちょっと違う。カード会社に1本電話入れると、簡単に年会費の請求分省いてくれる。まったく、言ったもん勝ちの世界だ。

P0938_16-12-09

所蔵の一部のカードを手にする、K氏。