3月8日(土)「豪華なメンバー」 

夕方、ジムからの帰りに、足マッサージ店に立ち寄った。足マッサージを受けながら、テレビを付けたら、中国サッカーリーグの開幕戦のようだ。セレモニーの後に、試合が始まった、、、。広州恒大と河南のチームの開幕戦だが、前のイタリア代表監督のリッピが映しだされて、驚いた。確か、リッピは、2006年W杯優勝時のイタリア代表監督。その名監督が、広州のチームの指揮を執っている。で、この広州恒大、外国人選手が多い。フリーキックを蹴る23番の選手は、イタリア代表のMFビアマンティだ。それ以外にも、ブラジルやパラグアイの代表選手がいるとか。この広州恒大、親会社がどこか知らないが、かなりの財力のある会社。リッピやビアマンティ、それ以外にも外国人選手が多い。かかるコストも半端じゃないだろう。中国サッカーリーグのレベルや、人気がどの程度なのか知らないが、リッピやビアマンティがいるのなら、見に行く価値もあるだろう、、。息子の暇のある時に、広州まで行ってみよう。

日本のJリーグもフォルランの加入で盛り上がっているが、中国もなかなかのも。ちょっと、目を向けてみよう。