3月9日(日)「ウクライナと言う国」

欧米とロシアの利権争いで、揺れるウクライナ。日本から遠い国だが、比較的縁もある、、、。息子の仲の良い友達の一人は、お母さんがウクライナ人。美人の産地として有名なウクライナ。このお母さんも、なかなかの美人だ。また、ウクライナ絡みで、商売をしてる人達もいる。昨年末会った知人は、うクライナから飼料用穀物を輸入すると言っていた。ただ、この政情不安。物の確保から、諸手続き等、何かと大変だろう。後、ウクライナに駐在しながら、ダイアモンドパウダーを製造販売してる人達もいる。話を聞けば、この争いで、ウクライナに入れないでいるようだ。業務としては動いているが、中の細かい状況がつかめないので困っている、と言っていた。そりゃそうだろう。ところで、ウクライナと言うと、ポーランドと共に、2012年のサッカー欧州選手権の共同開催地。つい1年半前までは、世界中から観光客を呼び込んでいた、、。国民が納得する、平和的な解決を望む。

こうした国と国での利権争いで、いつも割を食うのは、一般市民。何とかならないものだろうか。