3月15日(土)「紛らわしい表現」

客先での話が終わった後、JR、京成線を乗り継いで、成田空港に向かった。京成線の急行を利用したが、成田空港到着前に東欧系と思われる人達に聞かれた。「成田の第2ターミナルは、何処で降りればいいか?」と、、、。成田空港には、第1と第2のターミナルが有る。利用する航空会社によって駐機場が違うので、注意が必要だ。ところで、京成線だが、終点前に「成田空港第2ビル」という駅があり、終点は「成田空港」になっている。これだと解りにくい。まず、第2ターミナル利用者が、成田空港第2ビルで降りていいか分からない。「ここは、単に成田空港第2というビルがあり、終点の成田空港で第1も第2も移動」、と考える人達がでてもおかしくない。実際、東欧の人達も、そのへんで迷っていた。彼らは、英語がネイテイブではないので、英語アナウンスを聞き逃すかもしれない。かといって、東欧系の人達用のアナウンスもない、、。単純に、成田空港第2ターミナル駅、第1ターミナル駅にすればいいと思うのだが、どんなもんだろう。

観光客が増えれば増えるほど、紛らわしい表現だと問題が起こると思うのだが。