3月17日(月)「玉子焼きで300年」

東京ー香港間の機内でラジオを聞いていたら、「ベートーヴェンの第8交響曲の初演が1814年」と言っていた。丁度、今から200年前だ、、、。先日の日本出張の際に、東京、王子の知人の事務所を訪ねた。王子の名物を尋ねたら、玉子焼きが有名らしい。「王子」で「玉子焼き」とは面白い、と帰り際に寄ってみた。ところで、この玉子焼き屋、想像以上のすごい店だった。小さなこじんまりとした、持ち帰りオンリーのお店だが、話を聞いて驚いた。何とこの店、300年以上続いているらしい。創業が江戸時代という事で、ホント驚いた。ベートーヴェンと言うと、かなり昔のイメージがあるが、それでも200年前。この、何の変哲もないように見える玉子焼き屋は、それよりも100年以上前の創業。その歴史にも驚くが、玉子焼きだけで、お店(会社)が300年以上も続く、これには驚いた、、。丁度この日は、王子に会計事務所を構える大先輩から、「1000年続く企業を育てる」との話を聞いただけ。世の中には、すごい話が多い。

1000年企業を育てるという先輩もすごいが、玉子焼きで300年もすごい事。世の中には、すごいものも多い。

IMG_8141

創業300年以上の、「玉子焼き屋」。