3月8日(火)「無用の長物」

日本と米国とベトナムを行ったり来たりの知人がいる。この知人、米国ーベトナム移動の際に、香港に立ち寄った。が、よく見ると、真夏のベトナムに向かうのに、真冬用のコートを手に持っている。この知人の格好を見ながら、「大変だなー」と思った、、、。日本に出発前の東京の天気を見たら、最高気温10度の最低1度。これは、「ちょっと大変」と、厚手の革ジャンを持って行った。東京は、そこまで寒くなかったが、まだ革ジャンを持ってても、許されるような感じ。これが、その後、沖縄、福岡と移動したが、このへんはもう春の陽気。革ジャンを着るどころではなく、手に持ってるだけで、「一体、何?」という目で見られそうな、それほどの暖かい天候だった。という訳で、分厚い革ジャンをを手に持ちながら、国内を移動したが、これも結構難儀だった、、。数日前、ベトナムに真夏のコートを持っていかざるえなかった知人を気の毒に思った訳だが、自分も同じような目にあった。これ、結構大変だった。

しかし、九州、沖縄にも行くのに、革ジャンはなかったなー。こう言うのを、「無用の長物」というのだろうか。