3月10日(木)「寝やすいホテル」

人と一緒で、ホテルにも相性があると思うが、都内ではいつも同じホテルを使っている、、、。このホテル、知人が働いているので、混んでる時も多少の融通が効く。それ以外にも、羽田に近い利便性。運河沿いの快適なジョギングコース等々、そこそこ満足してる。が、このホテルで一番気に入ってるのは、ここのベッドと枕。豪華という訳ではないが、ベッドが寝やすい作りになっている。また、枕も、硬い枕と柔らかい枕が、常時2つ用意されている。どちらか、「自分に合った方を利用するように」という事だが、眠りに重きを置いてるこのホテルならでは。(この硬軟2つの枕、なかなか他では見かけない。)ここでの睡眠は、かなり熟睡出来るものになっている。と言うことで、都内のホテルは、無条件にここにしているが、先の知人が、系列のホテルに移動になる可能性があると言う。その時は、知人の移動先に宿泊ホテルも変えるか、ここをそのまま使い続けるか、、。これ、どうしたもんだろう。

ホテルに何を求めるかだが、寝やすいホテルというのはいい。