3月13日(日)「常識に凝り固まる」

国内線経由で香港に帰ってきたが、その国内線の中で、「自分が常識に凝り固まってるな」と思える場面があった、、、。座席の配置が3席、3席。A、B、Cと、H、J、K。自分の席が、Hだったので、何も考えずに右側の通路側に座った。本を読んでたら、若い女の子が、「その席、私じゃないでしょうか」と言ってきた。「しまった、席を間違えたか」と自分のチケットを見てみると、間違えてない。H、J、Kだから、「窓側でしょう」と答えた。「そうですか」とその女性は窓側の席につき、飛行機が飛び立った。その後、ふと周囲を見回して、気が付いた。席の配置が、A、B、Cの順で書かれていて、一方の方は、K、J、Hの順で書かれている。この書き方だと、通路側から順にK、J、Hとなり、先ほどの女性が言ったのが正しい事になる。席がアルファベット順に並ぶものと勝手に思い込んでいたが、航空会社が独自の席の並べ方をしてても何ら不思議でない、、。ちょっとした事だったが、常識に凝り固まった自分に気が付いた。貴重な経験だった。

当たり前だと思った事が実はそうでもない、という事多いはず。注意しないと。