11月6日(日)「延期」

世界193カ国をすべて廻ろうと思い立ったのが昨年夏。それから、最初の訪問国に出かけたのが、丁度1年ほど前。スロベニア、ボスニアなど旧ユーゴ領の国々を訪ねた、、、。今年も、丁度今の時期に、1週間の旅に出かける予定でいた。行き先は、リトアニア、ラトビア、そしてエストニア。航空券、ホテル、国内移動用のバスチケットも手配。また、エストニア居住歴のある知人や、同じくエストニア事情に詳しい人間からの情報も収集済み。後は、出発を待つばかりだった。が、そこで、近い人間の突然の事故、そして手術。旅行どころではなくなり、このバルト3国への旅行、延期する事になった。ところで、このバルト3国への旅、次はどの時期に入れるか、これも頭の痛い問題だ。エストニア居住歴のある知人によると、「11月前半ならまだ大丈夫だけど、それ以降の冬場に訪ねるなら、寒さに対する覚悟が必要」とか。12月か1月に訪ねたいが、南国育ちで、元々寒さに強くない、、。早いうちに仕切り直ししたいものだが、このバルト3国、いつ訪ねたものだろう。

旅にはハプニングが付きものだが、旅の前にもハプニングが起こったりする。いい勉強になった。