11月10日(木)「徹底した変革、改革を期待」

フィリピンとも商取引のある先輩。「何かと賄賂の要求の多かった役人が、ドゥテルテ政権後にはそれらがピタッと止まった。外交面では問題の多いドゥテルテ政権だが、その内政面では二重丸」と言っていた、、、。注目を集めた米大統領選、まさかのトランプ勝利で終わった。勝利したトランプ氏に、敗れたヒラリー、そしてこの選挙戦に大きな影響を与えたコミーFBI長官など、この選挙結果をどのような感じで受け止めているのだろうか。ところで、メキシコとの国境に壁を作るとか、イスラム教徒の入国禁止、大型の減税など、好き勝手に言い放っていたトランプ氏だが、今後どんな政策を打ち出してくるのだろう。トランプ氏に求めるのは、現状の既存システムの打破。その発言と同じように、凝り固まった既存システムにバンバンメスを入れていくと、社会が活性化してくる。フィリピンのドウテルテ政権並の徹底した改革、変革を期待したいものだ、、。今後は、実務家トランプ氏に期待してみよう。

しかし、英国のユーロ離脱に次ぐこのトランプ氏勝利。激動の時代に入ったようだ。