11月30日(水)「負のイメージ」

先日、日本から来港した知人、「フカヒレスープと上海蟹を食べたい」とのリクエスト。お安い御用と思ったが、上海蟹をメニューから外してるレストランが多く、「あれっ」と思った、、、。香港に輸入された上海蟹から、基準値を超えるダイオキシンが検出されたのは、10月後半だっただろうか。このダイオキシン、発がん作用もあるとかで、香港中から、800キロにも及ぶ上海蟹が廃棄されたと聞いた。そうした事情もあって、今年は、まだ1回も上海蟹を食べないでいた。が、年1回ぐらいは上海蟹も食べなくてはと、上海レストランでの夕食の際に、この上海蟹を注文した。相変わらず、食べれる所が少なく面倒な上海蟹だが、年1回の儀式だと思えば、それなりに味わえる。ところで、この上海蟹のダイオキシン検出、そのダメージは限りなく大きい。先の知人のように、上海蟹を食べるためだけに来港する人がいるほどの人気の上海蟹。お店も、料金の取れる上海蟹の負のイメージ、困った事だろう、、。長引く不況に上海蟹の不祥事。お店も、頭が痛いだろう。

ところで、この上海レストランでは、ごく普通に上海蟹を出してきた。もう騒ぎは収まったのだろうか。