1月6日(金)「携帯画面が粉々に」

早朝、プールで泳いだ後の着替えの際、ポケットに入れていた携帯が滑り落ちた。3−40セントの距離だが、下がコンクリート。無残にも、携帯の画面が粉々になってしまった、、、。以前何度か、嫁や知人から、携帯にカバーを付ける事を勧められた。が、特に頻繁に携帯を替える訳ではないし、多少の傷なら問題ないと何もしないでおいた。このような状況の中で、今回の事故が起こった。ちょっと落としただけで、あそこまで画面が粉々になるのは想定外。驚いた。このまま使い続けようかとも思ったが、粉々になった破片が耳にでも入ったら大変。アップルショップに修理の依頼に出かけた。急いで修理してもらいたかったのだが、予約が必要だと言う。それも早くて明日の夕方とか。(確かに、店内は、携帯やパソコンの修理客で溢れていた。)緊急用のカバーを付けてもらい、来週の修理予約にした、、。ここで、今後求められるのは、携帯を落としても問題がないような形作り。同じ失敗は、繰り返さないようにしないと。

しかし、あの程度の高さから落ちて粉々になるとは、よぽど繊細な作りなんだろう。