2月1日(金)「復活ブルース・リー像」

昨年、いとこ一家が来港した際に、要求したものが2つ。「ペニンシュラホテルでのアフタヌーンティーと、ブルーズ・リーの銅像の前で写真を撮る」、だった。ペニンシュラの方は問題ないとして、困ったのはブルース・リーの銅像。何でも、以前尖沙咀のハーバーサイドの遊歩道にあったものが、尖沙咀の「空中公園」に移されたようだ、、、。この一時的に空中公園に設置されてたブルース・リーの銅像が、尖沙咀の「星光大道(アベニュー・オブ・スターズ)」に4年ぶりに復活したようだ。近くには、香港の歌姫アニタ・ムイ像やジャッキー・チェン像、サモ・ハン・キンポー像もあるようだ、、。という事で、香港にお越しの際は、これらの銅像見学に出かけてみたら。

しかし、没後40年近く経っても、ブルース・リーの人気は絶大なものがある。大したものだ。