3月5日(火)「ビラ配り」

学生時代、数多く経験したビラ配り。「お願いしまーす」の言葉とともに、明るく通行人にビラを手渡す。ビラの受け取り率は、極めて高かったと記憶している、、、。昨日の朝、品川駅構内を歩いていると、スーツ姿の10人近くの人達がビラを配っている。地方自治体が、観光客誘致のために作成したビラ類だ。が、反応が悪い。このビラを手にする通行人はかなり少なく見えた。「何でだろう」と、その理由を考えてみると、まず時間帯が悪い。月曜の通勤ラッシュの時間。人の流れは多いだろうが、月曜の朝からビラを受け取ろうとは中々思わないはず。また、配ってる人達が、自治体の役所の人達(多分)。ビラを配る姿が、様になってなかった、、。この地方自治体の東京でのPR戦略、成功したのだろうか。

「たかがビラ配り、されどビラ配り」。小さな事と侮る事は出来ない。