4月2日(火)「令和」

平成に変わる新しい元号が「令和」に変わった。この令和、意味はよくわからないが、書かれた文字を見ると、すごくいい形をしている、、、。この元号の選定会議、昨日の午前中に行われ、「令和」に決定。11時半過ぎに発表になったようだ。その際、候補に上ったのが、「英弘」、「万和」、「万保」だったようだが、直前まで、これらの言葉、表に出なかった。この元号変更に携わった人達、少なくとも数百人はいたと思う。そのへんから、候補になってる元号名ぐらいは、情報として表に出てもおかしくないと思うが、今回は厳重な戒厳令が引かれていたのだろう。全く(表に)出て来なかった、、。いずれにしろ、「令和」、素晴らしい時代にしたいものだ。

「初春令月、気淑風和」、来年の大学入試にも出てきそうだ。