4月13日(土)「雨天ゲーム」

野球では雨のための中止があるが、サッカーやラグビーでは雨天でも決行。雨のための中止は、聞いた事がない、、、。中国にあるインター校対抗のサッカー大会が行われた。北京や上海、蘇州あたりからも参加がある。息子も、深センインターチームで参加した。ところが、深センの天気が雨模様。最初は、パラパラ程度だったが、そのうち土砂降りになった。が、サッカーの試合は、そのまま継続される。そのうち、大きなぬかるみもでき、ボールもなかなか前に飛ばない状況になった。野球なら、ここで一時中断となるが、サッカーではそうもならない。土砂降りの中、ゲームはそのまま続行された、、。子供たちにとっては大変だっただろうが、さぞ記憶に残る試合になったことだろう。

土砂降りの中の試合、見るのは大変だったが、ゲーム的には十分楽しめた。

<土砂降りの中行われたゲーム>