11月7日(木)「薬屋が繁盛」

昨日、知人と話してたら、「最近の香港、薬屋の商売がいい」という話を聞いた。長引くデモの影響で、ダメージを受けてる香港経済。が、なかには儲かってる業界もあるようだ、、、。毎週の週末には、決まって小競り合いが繰り広げられる香港のデモ。飲食店とかお店は、そのあおりで店を閉めたりしなければならない。そのダメージたるや、半端じゃないだろう。が、一方の薬屋。よく考えれば、これらの小競り合いで大小の負傷を負った人たちが、絆創膏や包帯を購入する。一人当たりの購入額は低くても、デモ参加者や警察当局など、傷を負いそうな人の数は多い。そうした人達が、止むに止まれず薬屋を訪ねることになる、、。長引くデモ、なかにはその長期化を喜んでいる人たちもいるのだろう。

それ以外に、ピザの宅配も快調だと聞く。どんな状況でも、儲かる仕事はある。