1月3日(金)「灯油ストーブ」

ちょっと前だが、灯油ストーブの部品を扱う知人が、「イランやアゼルバイジャンに売り込みをかけたい」と言ってきた。何でも、石油が豊富にとれて、冬場が肌寒くなる国が対象のようだ、、、。この正月、実家に帰省してるが、母親が灯油を買う必要があると言った。理由を聞くと、ストーブ用の灯油。実家では、長く灯油ストーブを使っている。(この灯油ストーブ)故障もしないので、優れものだと思うが、高齢の人間が灯油を扱って大丈夫かと、少し心配になった。可能性は低いが火事の原因になるかもしれないし、わざわざ灯油を購入するのも面倒。「使うなら電気ストーブがいい」と勧めてみた、、。国内で灯油ストーブが売れなくなる。知人が海外に活路を開くのも、わかるような気がする。

という事で、灯油ストーブに暖まりながら知人の灯油ビジネスについて思ってみた。

<年代物の灯油ストーブ>