1月4日(土)「出入国検査」

日産の元会長カルロス・ゴーン氏が、レバノンに逃走。赤っ恥をかいたのが、出入境管理局だ、、、。日本での正月休みを終え帰国した。つい、先日ゴーン氏の不正出国があったばかり。「出国検査が面倒だろうなー」と思ったら、何の事はない。(比較的)簡単に終わった。出国の際、E-チケットだったので、係員に携帯を差し出したが、どこまで詳しく確認したのか。短期間の間では、パスポートと搭乗名の確認ぐらいしかできないだろう。また、他の場所では、E-チケットをスキャンして確認するが、今回は、スキャンではなく、人間の目での確認だった、、。という事で、暫くは、出入国係員も(その出境、入境の確認)大変だろう。

ところで、来週予定されてるゴーン氏のインタビュー。どのような形で出境したか、(話を聞くのが)楽しみだ。