1月6日(月)「陽暦ですが」

年末年始の休みで、今日から仕事再開という人が多いのだろう。メールやWECHATで、(少し遅い)新年の挨拶が届いた、、、。その中に、(陽暦ですが)という但し書きがついたものがあった。ベトナムや中華圏とのビジネスを展開する知人だが、どちら(ベトナム、中国)も、新年は旧暦の正月。そのための但し書きだったのだろう。ところで、今年の旧暦の正月は1月25日。今日が1月6日なので、20日も経たないうちに、今度は旧正月になる。香港のカレンダーでは、25〜28日が祝日になるが、多分、1月いっぱいは稼働しない会社が多いのだろう、、。12月後半のクリスマスのあたりから、新年の正月を挟んで旧正月。この時期は、休みラッシュになる。

日本の正月は開けたが、香港はまだまだ慌ただしい年末。路行く人々も、なんかせわしない感じだ。