1月10日(金)「香港芸術祭」

正月、テレビで見たウイーンのニューイヤーコンサートについては、先日のブログで書いた。ところで、このニューイヤーコンサートを指揮したのが、ラトビア出身の指揮者「アンドリス・ネルソンス」。最近売り出し中の新進気鋭の指揮者だ、、、。旧正月明けから開かれる香港芸術祭。今年の日程を見てたら、なんとオープニングが、このネルソンス&ボストン交響楽団の演奏。日程が、2月12、13日。ところで、パンプレットを見て、どうしようと思った。2日間とも魅力的な演奏曲目。初日はピアニストにブロンフマンを呼んでのモーツアルトのピアノ協奏曲だし、2日目は香港芸術祭のオープニグで演奏曲目がドボルザークの新世界、、。出来たら、2日連続聴きたいなー。

という事で、激動の年だった香港も、2月には年明けとなる。

<ネルソンス&ボストン響>