2月17日(月)「不確実性」

コロナウイルス感染のため横浜港に長らく停泊してるダイアモンドプリンセス号。なかなか下船できない一人の乗客が、「不確実性(uncertainty)が一番の問題」と嘆いていた、、、。「uncertainty」を英和辞典で調べると「不確実性」とあり、「不確実性」を国語辞書で引くと、<話題の事象が確実ではない事を指す概念>とある。確かに、ダイアモンドプリンセス号から下船できない人達、不確実性の中にいる。19日からコロナウイルスに感染してなくて健康な人は、逐次下船できるようだが、またそこから再検査、2週間程度の異なった場所での隔離、という事も十分考えられる、、。先の予想の付かない事ほど辛い事はない。ホント、そう思う。

日本から頻繁に伝えられるのは、新しい感染者のニュース。暫くは収まりそうにないなー。