3月20日(金)「素早い政府対応」

昨日、行きつけの日本料理店に行ったら、社長が顧客対応をしてる。聞けば、「経営が大変。毎月20万香港ドル(280万円)の赤字」と言っていた、、、。午後、旅行会社を経営する香港人の知人が来社した。「今の時期、仕事は全くない」と。ただ、旅行会社関係には、政府から一律8万香港ドル(113万円)の援助、香港の大富豪李嘉誠から5万香港ドル(70万円)の援助が出たようだ。「仕事がないのはきついけど、8万香港ドルと5万香港ドル、これらで一息つけた」と言っていた。ところで、香港政府の対応は素早い。すべての18歳以上の人間に1万香港ドル(14万円)の援助、会社関係にも素早い援助、、。「小さな政府」の香港、やはりこうした時の対応は、とても素早い。

不況時の、こうした素早い対応、とても喜ばれるのだろう。