4月9日(木)「リクライニング・シート」

ユーチューブを見てたら、面白いテーマについて解説していた。「飛行機に乗る際、リクライニングシートは倒していい、悪い?」と、、、。確かに、飛行機に乗ってる時に、目一杯リクライニングを倒されるとスペースが狭くなり窮屈さを感じたりする。が、飛行機にリクライニングシートがある以上、「前座席の人がシートを倒すのは当然の権利」と思っていた。「離着陸時や食事の時間等だけ倒したシートを戻してもらえれば問題ない」、そう思っていた。が、このユーチューブを見るにつけ、多くの日本人が、「シートを倒すときは一声必要」とか、「倒すべきではない」という意見を聞くにつけ、事はそんなに簡単な問題ではない、と思った、、。日本社会に於けるマナーの問題、案外面倒だ。

自分自身リクライニングを倒す事滅多にないが、こんな微妙な問題とは。いい勉強になった。