5月7日(木)「オンライン合気道」

「去るもの日々に疎し」とはよく言ったもので、人間の記憶はホント曖昧なもの。昨日、そのことを痛切に感じさせられた、、、。今年の1月以来だから、この3ヶ月。この間、合気道の授業全くなかった。昨晩、久々に、ZOOMを使ったオンラインでの合気道教室があった。最初の準備運動の時はよかったのだが、その後「入り身投げ」、「四方投げ」とかのプレーズが出てくる。あれ、「入り身投げ」どうだったけと思ってるうちに、「正面打ち1教」とか言われると、全く訳がわからなくなった。たった3ヶ月だが、合気道の基本動作、全く忘れてしまった、、。「人間の記憶というもの、全く曖昧なもの」。その事、痛切に感じさせられた。

という事で、来週のオンライン合気道、少し予習してから望もう。

<画面を見ながらのオンライン合気道>