5月13日(水)「ジョージア」

コーカサス地方の「ジョージア」というと、グルジアワインの産地。そして、大相撲栃ノ心の故郷。知ってるのは、せいぜいそんなもんだ、、、。今日、ジョージア、アゼルバイジャンに居住する知人に、Zoomでインタビューした。ジョージア、アゼルバイジャンのウイルス感染状況について。そこで面白かったのが、ジョージアの動き。ジョージアは近隣のどこの国よりも早く、3月中旬には外国人の入境をストップ。コロナウイルスの感染を防いだ訳だが、今度は、6月15日から国内旅行の解禁。7月1日から外国人観光客の受け入れを開始する旨、発表してるようだ、、。このジョージアの7月1日からの観光客の受け入れ。追随する国、出てくるのだろうか。

先手先手のジョージアの動き、注目だ。