5月19日(火)「驚くべき時代」

第3次産業革命と言われるインターネット、これが登場したのが1990年代。それ以前は、それこそ電話とFAXで仕事をこなしていた、、、。IOTやビッグデータに関する第4次産業革命についての話を聞いた。解説するのは、まだ20代後半の人間。その4次産業革命で引き起こされる劇的な変化に驚かされた訳だが、もう一つ驚かされる事があった。この20代の人間、何と次のような発言をした。「以前は、電話とFAXだけで仕事をする驚くべき時代もあった」と。これには、心底驚かされた、、。まだ90年代は、この電話とFAXで仕事を進める会社が大半。今でも、電話がその最大の営業ツールである会社も腐る程ある。そうした中でのこの発言。考えさせられた。

彼らからすると、電話とFAXで仕事を進める会社、化石に見えるのだろう。