8月31日(月)「便利な時代の不便さ」

キャセイ航空から、「アジアマイルの幾らかのポイントが近日中に期限切れになる」とのアナウンスがあった。そのため、今月始めに、マイルポイントでIPADを注文した、、、。が、このIPAD、なかなか届かない。香港内に在庫もあるので、すぐにでも届くと思ったが、今日31日現在でも届かない。キャセイのカスタマーサービスに電話したら、「アジアマイルのページから確認するように」と。しかし、言われたアジアマイル内の「your order」をいくらクリックしても、画面が切り替わらない。サービサーが言うには、「画面が切り替わらないのは、パソコンの(技術上の)問題。こちらではどうにもならない」と(丁寧ではあるが)厳しく突き放たれた、、。便利な時代ではあるが、そこには大きな不便さも共存している。

便利なネット社会に乗り遅れると、途端に不便な生活になる。注意しないと。



8月30日(日)「石湖墟市場」

ユーチューブ上で香港東鉄線シリーズというのを行ってる。今回の紹介は「上水駅」。知人からリクエストが入ったのが、「石湖墟市場」とその上の「屋台村」。その撮影で出かけてみた、、、。ところで、この石湖墟市場、活気がある。コロナウイルスの関係でひっそりしてるかと思ったら、ここの人達あまり気にしてない。皆、一応にマスクは着用してるが、家族連れできてる人達も多い。最上階の屋台村も大繁盛。1テーブル2人までだが、家族連れが3テーブルを占領して食事を摂っていたりする、、。香港のコロナウイルス状況も、収束の方に向かっているようだ。

途中、100キロは優に超えそうな死んだばかりと思われる大豚が運ばれてきた。香港の市場、けっこう楽しめる。

<屋台村も繁盛していた>



8月29日(土)「マスク着用のメリット、デメリット」

同席できるのは2人までだが、飲食店内での飲食が21時までオッケーになった。これと同時に、早朝とか運動時のマスク着用が必須ではなくなった、、、。このマスク着用が必須でなくなった件、ほんと助かる。早朝、走って、ストレッチ、それからヒンズースクワットを行ってる。が、これがマスク着用のままだと、マスクがびっしょりと汗まみれになる。マスクなしで走れるのは、有難い事だ。あと、日中のマスク着用、効用の部分に気が付いた。電車の中で、英語のテープを聴きながら発音しても周囲に聞こえにくい。着用してるマスクが声を遮るためだが、英英語の勉強のためには助かる、、。マスクの着用、メリットもデメリットもあるようだ。面白い。

いつまで続くかわからないが、マスク着用の生活、楽しもう。



8月28日(金)「首相辞任」

ネットニュースを見てたら、「安倍首相辞任の意向固める」との記事が目に飛び込んだ。今日夕方から行われる公式記者会見で、辞任を表明する模様だ、、、。この安倍首相、好きか嫌いかと言われれば、好きではない。時折とる人を小馬鹿にしたような態度と、国民に真摯に向き合うという言葉とは裏腹の行動。サポートしたいと思うようなリーダーではなかった。が、そんな安倍首相でも、このコロナ以降のマスコミからの叩かれ方には同情の念を禁じ得なかった。必死に向き合ったコロナ対策、何を行っても徹底的に非難される。いつの間にかやる気も失せてきたという事なんだろう、、。公式記者会見でどんな発言が飛び出すか、楽しみだ。

安倍1強の終焉、政局も目まぐるしく動きそうだ。



8月27日(木)「NAS DAILY」

定期的に見てるユーチューブに、「NAS DAILY」のチャンネルがある。1分程度の短い時間、世界各国の旬な情報を届けるチャンネルだ、、、。パレスチナ系イスラエル人にNASが、世界各国を周り、1分程度の短い動画でその街々の面白さを伝える。今朝見てみたら、舞台はシンガポール。なんとシンガポールの「リー・シェンロン首相」も登場した。しかし、シンガポール側のジャッジもいい。このNASのユーチューブ、チャンネル登録者が150万人以上。世界中の人(特に若い世代)が見るので、世界に向けてシンガポールのアピールをするには、うってつけの媒体だ、、。テレビからユーチューブに、そのシフトは激しく行われているようだ。

人気ユーチューバーを使って各々の国の政策を世界向けて発信する、これからでてくるのだろう。



8月26日(水)「ぼったくり」

昨日、久々に尖東にあるステーキ屋に行った。頻繁に宣伝メールを流してくるこのお店。「たまには顔を出さないと」と、出掛けてみた、、、。知人との楽しい食事が終わり、「思ったより、ちょっと高いな」と思いながら、勘定を済ませた。後ほど、事務所に戻った後、明細を見てみると、最初に「スパークリンかスティル」と聞かれて「スティルウオーター」を頼んだが、これが70香港ドルになってる。また、食後、セットランチについてるコーヒーの代わりにカプチーノを頼んだが、これが+50香港ドル。なんやかんやで、予想した額よりも200香港ドル近く、高くなっていた、、。デモや長引くコロナで大変だろうが、このやり方だと客は離れていくだろうな〜。

このお店のTHE ONEの姉妹店、「ポイント割引があるから来いと言われたのに、行ったら全然割引なかった」とだいぶ怒ってる知人がいた。コロナの関係で、やり方を変えたのだろうか。



8月25日(火)「米国株」

定期的に行ってるユーチューブでのインタビュー動画。今回のゲストは、若干21歳。つい先日、英国の大学を卒業した青年。知人の息子さんだ、、、。この息子さん、経歴が面白い。11歳から、英国のボーディングスクールにサッカー留学。そのまま、英国で勉強を続け、大学生に。少し前に始めたファッション関係のユーチューブは人気で、あっという間に5−6000人のチャンネル登録者を集めた。そのまま、このファッション関係のチャンネルを追求していくかと思ったら、今度は、実直な米国株の紹介を始めた、、。英語の文献を読みながら、米国株について説明する。このチャンネル、面白い。

若い人間とのやり取り、いい刺激になる。これからも、行っていこう。



8月24日(月)「無料サンプル」

コンタクトレンズを装着時に使う目薬、これが切れたので、昼過ぎ、ドラッグストアーの萬寧に行った。目薬と歯磨き粉を購入。レジで会計をすると、栄養剤みたいなセットの袋を渡された、、、。こうした萬寧みたいなドラッグストアーで買い物をすると、買い物以上のお土産(?)を渡される。(お土産と言うより、無料の商品サンプルなのだが。)今回渡されたのが、ABBOTTが出してる栄養剤。綺麗にパッケージされた非売品と書かれたものだ。で、こうした商品、試してみると思いの外体に合い、知らず知らずのうちにその常習者なる、という事も多々ある、、。無料サンプル、結果として高くつく事もあるが、案外好ましいものだ。

ドラッグストアーの仕事のやり方も、日々変わっていく。

<ドラッグストアーで渡された無料サンプル>



8月23日(日)「馬料水波止場」

ユーチューブ上で定期的に行ってる東鉄線巡り。今回の紹介は「大学」駅。以前、大学駅近くのハイアットに長く宿泊してた知人の推薦は、中文大学内にある書店。そこの動画撮影で、久々に中文大学を訪ねてみた、、、。ところで、大学駅に着いてから広大な大学の敷地に行こうと思ったら、チェックポイントがある。身分証の提示が必要だ。「学生でもない人間が、単にユーチューブ内の撮影で敷地内の書店に行く」と言っても簡単には通してもらえないだろう。という訳で、どうしょうと思っていたら、大学駅のあたりで、ハイキングにでも行きそうな格好の人達が結構いる。面白そうなので、彼らに着いて行ってみた、、。彼らの行先は、「馬料水」という離島行きの波止場。大学駅のすぐ近くに波止場があるとは。少し驚いた。

大学駅から徒歩10分弱の馬料水波止場。ここから行く離島は、なんか面白そうな感じ。今度、訪ねてみよう。

<馬料水の波止場>



8月22日(土)「オーディブル」

数ヶ月前から始めた、耳から聞く読書のオーディブル。これにどっぷりハマりそうだなと思っていたが、どうもそうではなかった、、、。当初は、暫く月1本、アマゾンのオーディブルで読書。慣れてきたら、もっと増やそうと思っていた。ところが、先々月分をまだ聴き終わってなく、先月分は全く聴いてない。今月分に至っては、まだ本の選択するしてない。何でこうなのかと思った時に、考え至るのは、オーディブルにかかる時間。一気に読めば、2−3時間で読み終わりそうな本が、オーディブルだと、優に10時間はかかったりする、、。という事で、オーディブルとじっくり付き合うには、まだまだ時間かかりそうだ。

飛行機の中では、(映画を)見るより(音楽を)聴く方が好きだが、本は、目で追う方を好む。これ、面白い。



次のページ »