8月2日(日)「モラルハラスメント」

先日、知人とSNSのやり取りをしてると「モラルハラスメント」という言葉が出てきた。「モラハラ」とも称されるこのモラルハラスメント、セクハラやパワハラとはまた異なった厄介なもののようだ、、、。性的嫌がらせの「セクハラ」や、自らの地位や立場を利用した嫌がらせの「パワハラ」など、ハラスメント(いじめ)にも色々ある。が、この「モラハラ」も、かなり厄介な代物のようだ。一般位的には、モラルによる精神的な暴力や嫌がらせの事のようだが、加害者が愛だと思い込んで相手を支配する「サディズムの変装」の形を取る事も多々あるようだ、、。多様化の時代、ハラスメントにもいろんな形があるようだ。

しかし、加害者に罪の意識のないハラスメントほど厄介なものはない。ほんと、そう思う。